福知山ハウスダンス

親子でハウスダンス vol.2 【福知山】 

親子でハウスダンス  vol.2  【福知山】 

 

親子でハウスダンス vol.2 【福知山】

 

 

 

今回で2回目になるレッスン。

今回は今回で新しい発見があり勉強になりました。

 

 

前回やった内容からの復習から入って

前回とは反対のステップや少し新しいことにも挑戦しました。

このフープ(丸い輪っかの物)も使って片足ずつ足を動かすという

動きは難しいです。

小学一年生とかでも難しいと言って出来ない場合があります。

 

 

このフープを使ってそれを目安にして出来るから

やりやすいと思ったんですが逆に難しく感じさせてしまったみたいですね(笑)

ここは改善ですね。

 

 

難しく感じたこともあって集中力を一気に使わせてしまいました。

両足ジャンプをするはずが手をつき四つん這いになることも。

これはこれで良くて、無邪気になれることで

気持ちがリフレッシュされているんだろうと感じました。

子供って無意識的に分かっているんだと思います。

 

 

ここで気づいたのが

出来ないことがあるとものすごい気持ちに負荷を感じるということです。

子供でも大人でもこの感覚はあると理解していて

実際、僕自身もそう感じながら大人になってきたんだと思います。

 

・出来ないから嫌だ
・出来ないから苦手だ
・出来ないから面白くない

 

こういう感覚って元々備わっているものというより

生きていく過程の中で、環境の中で構築されていくものだ(残念ながら)と

思っていました。

でもひょっとするとその考えは誤った見方もしれないなと

このレッスンを通して感じさせられました。

 

 

クロスステップ

 

新しいステップにも挑戦しました。

足を交差してから開くステップ。

所謂、クロスステップってやつです。

これまた難しいんですががんばりました。

 

 

体をめいっぱい使っていたのが印象的です。

NICEですね。

 

最後に両足ジャンプをして終わったんですが

連続してなんなく飛べるようになってきましたね。

腕もしっかり使えていたし素晴らしいです。

また次回のレッスン風景もお楽しみくださいませ。

 

URL
TBURL

コメントする

*
*
* (公開されません)

Return Top