福知山ハウスダンス

親子でハウスダンス・パーソナルレッスン【福知山】

親子でハウスダンス・パーソナルレッスン【福知山】

 

福知山でハウスダンスパーソナルLesson

 

福知山でハウスダンスレッスンを教えさせてもらっているわけだけども

今回新しいレッスンとして親御さん参加型でのハウスダンスレッスン

というのをスタートさせた。

 

以前から企画していたというものでは全くなく

こんな形でのレッスンが実現するとは思ってもみなかった。

少し経緯を説明すると

今あなたもご覧になっていますサイトのお問い合わせフォームから

アプローチがあり、連絡のやりとりが始まった。

 

以前からもお問い合わせをしてくださる方は他にもいた。

ただ実際会ってお話するというところまではほとんど至らない。

たしか2人ぐらいだったと思う。

 

出会いは!?

 

このご家族との出会いは昨年の12月で

ご連絡をいただいてから、実際お会いして

話をするだけじゃ理解することしかできないと思ったため

ちゃんと体感してもらうために、体験レッスンを設けた。

 

 

やったことがない…

 

この段階で僕自身はレッスンをやっていこうとは思っていない。

なぜなら2歳というお子さんを教えるなんてやったことがない。

何をどうしたらいいのかが分からない。

未知の領域。

ダンスを体感してもらうために、体験レッスンを設けたと

言ったけども、僕自身が2歳のお子さんを体感するためでもあった。

 

体験レッスンが終わり、何か体感してもらえたかどうかは

分からない。でも親御さんもお子さんもレッスン中、一生懸命だった。

僕も懸命に頑張った。久々に変な汗が出ていたと思う。

30分という時間なのに進行するのに戸惑った(笑)

何も感触は得られなかったけど、

機会を設けられたこと自体はよかった。

 

パーソナルレッスンはネックなことがある!?

 

後日、連絡をいただきレッスンをしてほしいということだった。
(話はかなり端折っている)

パーソナルでレッスンをするということはお互いにとって

ベストなのかは分からなかった。

教えてもらう側の立場で言うと

メリットはその時間のレッスンを独占できるという事。

ただ普通に受けるレッスンより当然、レッスン費は割高になるという

デメリットがある。

 

 

教える立場からすると

しっかりその子だけを見ることができる。

長所をガンガン伸ばすことも可能だと思う。

ただ、同じ時間と労力を大人数に費やすのとは訳が違うし

違った試行錯誤がいること。

 

お金の問題もそう。

中には自分を安く安く売って、レッスンをやっている人もいると思う。

でもそれだと自分の価値を下げているだけだし

結局自分が苦しくなって「レッスンを辞めます」となってしまう。

そうなると教えてもらいたい人にとっては全然良くないし

もちろん、教える側にとっても良くない。

それは本末転倒だし一番の目的を見失っている。

 

少し話が逸れるけども

無償で何かをやること

無償で何かをやってもらうこと

これが何より一番お高いことを理解している人がどれだけいるだろうか

この感覚はものすごく大切だと思う。

やってもらって当たり前、やってもらってラッキー

もしそこで止まっている人は脅威でしかない。

 

 

 

 

話は戻って

このご家族が何も知らないまま、僕のところに来られるより

福知山やその他にもダンスを教えているスタジオがあるので

色んなところのダンスを(金銭的なことも含め)見てもらって、

体験してからどこに行くのかを選択された方が

良いと思ったので、一度提案させていただいた。

 

けど

 

「他は考えていません」

 

とのことだった。

 

この言葉に含まれる意味を理解した。

しっかりと受け止めた。

 

 

レッスンを開講することに!

 

まだダンスを始めてもいない子の可能性を閉ざすことは

もったいないしできないと感じた。と同時に

自分にできるかどうかも不安だった。

ダンス以外の部分がものすごく要求されるだろうから

自分自身も成長していける環境をもらえたと思って

開講することにした!

 

親御さんがあまり固くならず楽しくできたらと

おっしゃっていた。

おそらくやりとりの中で

僕が固く重くなっていたんだと思う(笑)

 

レッスンは親御さんと共にというところがポイントで

色々聞きながら、感じながら進めていけたらと思っている。

 

 

最後に

 

初レッスンの光景を動画に収めたのでご覧ください↓

 

 

30分というレッスンの中でも始めた時との

違いを感じることができた。

両足でジャンプをすることが最初は難しそうだった。

でも飛べるようになった。

その達成した時の喜びの顔と体での表現。

もうそれ自体が本当のダンスだったよ。

変わっていく様を見るのが楽しかった。

これからもがんばってもらいたい。

 

今回をスタートにしてどのように成長していくかのプロセスを

記録していこうと思っています。

それを随時、このサイトにアップしていきますので

ご覧になられているあなたも楽しみにしていただけたらと思います。

 

URL
TBURL

コメントする

*
*
* (公開されません)

Return Top