ひぐらしとその日暮らし

「キキキキキキキキキ」

夕暮れ時。

ひぐらしが泣いている。

おなかの中で共鳴させて。

短い生命。

僕は後何回
夏を迎えることが
できるのだろうか

やり残し
取りこぼしが
ないように
精一杯生きよう

投稿日:
カテゴリー: 希望

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です