ダンス

ダンスが上達しやすい人しにくい人

ダンスが上達しやすい人しにくい人

【情熱の差】

 

 

お世話になっていた知り合いの方と
一年何ヶ月かぶりに会うことができた。

 

 

大変お世話になっていたので
再会できたのはすごくよかった。

 

 

よかった一つの理由に、その知り合いの方の
娘さんがダンスをしていて、
以前会った時は、まだダンスを始めて間もない
状態だった。

 

 

どんな踊りをしたいのか、どんな踊りが好きなのかも
まだ分からず、でもとにかくがんばっているといった感じ。

 

 

すごく熱心に取り組んでいたのが印象的だった。
疑いもなく、ただひたすらに習ったことを復習する。

 

 

この復習こそが紛れもないダンス上達の最重要ポイント。

 

 

ダンスが上達していく人は出来ないという
みんなと同じスタートラインから始まって、
そのラインを必ず超えてくる。

 

 

超えるためには練習する必要がある。
レッスン内で出来るようにならないといけないわけじゃない。

 

 

大事なのはむしろその後。
レッスンでやったことを家に持ち帰って
消化する。

 

 

この積み重ねが上達する最短の近道。
地味だけどこれしかない。
遠く遅いようでこれが一番早く上手くなる方法。

 

 

参考記事  急がば回らない

 

知り合いの娘さんはこれをずっと一年数ヶ月間
やり続けていた。

 

 

大前提に素直であることは大きいと思った。
言われたことを聞き入れまずtryする。
きっと悪戦苦闘する過程があったと思う。

 

 

レッスンでやったことを自分に落とし込む
一つの方法としてビデオ撮影をしていた。

 

 

レッスン内容を録画し、見ながら復習。
最初から最後まで録画しているものもあった。

 

 

覚えきれなかったり、しっかり練習したい人は
この方法をおすすめしたいと思う。

 

 

人それぞれ練習の仕方はあるだろうけど
自分なりの練習方法が決まってくると
やりやすくなる。

 

 

そして驚いたのは
コンテストで結果も残し始めていた。
すでに優勝も何度かしていた。

 

 

目まぐるしい変貌ぶり。
環境もすごく大事。
娘さんの性格のひたむきさ。
親御さんのやるからには一番になれ精神。
そして知り合った仲間の存在。

 

 

全てが合致したとき何か形として
成果が出る。

 

 

不思議なものでがんばっていると
チャンスや出会いが目の前に表れる。

 

 

その時にそのチャンスに飛び込んで
行けた人はどんどん前に進んで成長する。

 

 

逆に上達しにくい人は全てその逆を
やってしまっていると感じる。

 

 

本当に上手くなりたいという思いがあれば
練習をしないという発想は頭にないはず。

 

 

出来ていない状態が気持ち悪く、出来るように、
踊れるようになりたいから練習する。

 

 

上達する人、しない人の一番根本にある違いは
情熱」だと思う。

 

 

ダンスに対する情熱の熱量が
ダンス上達に比例してくる。

 

 

上達しない人はこんなもんでいっかで終わらせる。
そもそも練習すらしない。
みんながみんな高い志を持ってやっているわけじゃないから
色んなダンスの向き合い方があっていい。

 

 

でもやりたいと思ってやっているなら
とことんやって見て欲しい。

 

 

そういう姿勢でダンスに取り組めたら
自分の見ている世界が変わる。

 

 

すごく真剣にやることが楽しくなる。
楽しいからまた頑張れる。

 

 

すごく良いサイクルができる。
そうなると
上手くならないわけがない。

 

 

参考記事  ダンスが早く上手くなりたい人へ

 

せっかく出会ったダンスを無駄にせず
とことんやって、突き詰めてもらいたい。

 

 

知り合いの娘さんに出会えたことで
学びになった。

 

 

一生懸命やってみる事で今までの考え方が
変わることって珍しいことではないと思う。

 

 

だから僕の生徒さんにも伝えようと思う。

 

 

 

ご覧頂きありがとうございました。

URL
TBURL

コメントする

*
*
* (公開されません)

Return Top
Warning: getimagesize(/home/yuri0110/yuritakayuki.kyoto.jp/public_html/wp-content/themes/dp-graphie/img/json-ld/nologo.png): failed to open stream: No such file or directory in /home/yuri0110/yuritakayuki.kyoto.jp/public_html/wp-content/themes/dp-graphie/functions.php on line 990