福知山ハウスダンス

初めての千葉県へ!

初めての千葉県へ!

 

ワークショップ

 

 

千葉県にダンスワークショップのため足を運んだ。

関東に行くにしても東京、神奈川がほとんどで

千葉は初だった。

ありがたい。

 

 

千葉に呼んでくれた子が当然いるわけだけども

その子との出会いは大阪で半年に一度ある

ハウスダンスイベント「HOUSE UNITE」

そのイベントがきっかけだった。

 

参考記事 HOUSE UNITE 2018.3.11

参考記事 HOUSE UNITE 2018/9/9

 

それから数ヶ月後に

東京であったイベントに出演した時に

見にきてくれていたこともあって

また再会。

参考記事 Shine vol.8 Tokyo

そのタイミングで今回の話をその子が

提案してくれたことで実現した。

 

 

けっこうマニアックな子で

僕がYouTubeチャンネルを始めた当初から

チェックしてくれていたみたい。

自分の過去の動画で目を当てることができない

ほどひどいものもあるから勘弁って感じだった(苦笑)

ただ興味を持ってくれていたことはありがたい。

 

 

新感覚

 

今回のワークショップで千葉の人達と

交わることができ、

まだまだこれからの20歳前後の若い世代の子達が

ほとんどだったので空気感がフレッシュだった。

 

 

関西と関東で分けてもハウスの踊りって違う。

関西の中でも様々なスタイルが交錯している。

自分の踊りのエッセンスが

今回受けてくれた人たちのダンスに

なにがしかの効果があればいいなと思う。

 

 

見たり、やったりした感覚で話すと

受けたみんなが新しい刺激が入ったような

そんな反応が垣間見れたし

実際レッスンが終わってからの時間で

色々質問を受けたりしてまたみんなで踊ったり

という有意義な時間になった。

 

二日間あって2時間レッスンが3本あったので

全部受けてくれた子達は疲弊したと思う笑

自分以外の人の感覚を入れることは

違和感でしかないので

体はびっくりする。

 

 

でもそのびっくり感が大切だと思っていて

要は体にインプットしている状態だから

それが何より成長するためのもの。

僕も受けたい人がいたら受けたいと思っている。

 

 

 

最後に

 

今回やってはい終わりといったものではなく

次回につながる、広がっていく

そんな千葉への旅になった。

 

呼んでくれたまろ、みなみ

ありがとう。

 

URL
TBURL

コメントする

*
*
* (公開されません)

Return Top