ダンス

THE GAME HIPHOP/HOUSE 1ON1 on the floor

THE  GAME  HIPHOP/HOUSE  1ON1 on the floor

 

THE GAME HIPHOP/HOUSE 1ON1 on the floor

 

今回は自分事としての話をさせてもらおうと思う。

 

THE GAMEというバトルに出場した。

 

僕が19歳になる年に始まったニュースクールバトルの先駆けとなるイベント。

当時からも挑戦していた。
もちろん全然ダメだった。
ジャッジマンに肩を叩かれることが果てしなく遠いモノに見えていたし実際遠かった。

だからこそ初めて叩かれた時の嬉しさは一入だった。

 

そんなバトルが復活して今回二回目になるタイミングで挑戦することを決断した。
バトルに対して積極的な思いが今特別にあるわけじゃないけども、

突き動かされるきっかけはちゃんとあった。

 

 

生意気にもバトルのジャッジをさせてもらう機会が僕にもある。

 

ありがたいと同時にすごく重い…

 
 

人をジャッジするなんておこがましいと思ってしまうところがある。

 
 

でも結局やっている。

 
 

そんな時バトルに挑戦している人達みんなを一歩引いて見ていると、けっこう喰らう。

 
 

もっと言うとヘコむ。

 
 

なぜ自分は今この立場にいるんだろうと問いかけてしまう。

 
 

ここにいて良いのかと感じてしまう。

 
 

そして純粋に踊りを見てすげぇ~なって思う。

 
 

自分にあんな踊りができるのかと頭によぎったりする。
これがけっこう自分的には喰らう。
だから今回のTHE GAMEは出ようと思った。

 
 

僕の挑戦したい場所だったしタイミングも丁度よかった。

 

結果はというとラッキーパンチもあり優勝することができた。
でも正直な話、無邪気に喜びを感じれるようなものではなかった。

 
 

今回改めて感じた。

 
 

その時の瞬間のダンス、濃厚で高水準なダンス、自分にとって今のベストなダンス、

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

レッスン情報

 620-0945  京都府福知山市広峯町22番地ニコニコプラザ2F
・19:00~20:00 HOUSE入門
・20:30~22:00 HOUSE初級

興味のある方はお問い合わせフォームより

お問い合わせください↓

お問い合わせフォーム

ダンスの悩みQ&A

 

様々な理由でダンススタジオに足を運べないあなたへ

ステップ無料講座開講中

無料で7日間、ゆりっちがあなたにステップの基礎をお伝えします。

・やりたいけどどうしたらいいか分からない

・ダンススタジオに行く勇気がない

・お金を払わずに体験したい

最初の一歩を気軽に踏み出したい方はぜひ下記からお申し込みください。

【ステップ無料講座に今すぐ参加する】

URL
TBURL

コメントする

*
*
* (公開されません)

Return Top