教育

指導者として

指導者として

子供達とダンスを踊っていると
勉強になる

何より素直だから

楽しい時と
楽しくない時

すごくはっきりしている

もちろん
その場の雰囲気も
関係している

しっかりと受け止めないと
いけない

何がダメだったのか
何が良かったのか

楽しいと思える内容に
する努力と

苦しい先にある
楽しさを伝える努力

子供達は僕に慣れてくると
平気で「むりぃ」「できない」「わからない」
と主張する

主張できる関係性に
なれたことはよかった

最初は心の距離があったから…

でもあきらめる頭の使い方
をしてほしくない

できないことを学びに
来ているんだから

できないことが見つかって
それが喜びに変えられたら
最高だなって思う

何か一つでも
出来るようになっていく
楽しさを感じてもらいたい

ひょっとすると
すでにもう
感じてくれているかもね

成功体験のきっかけを
プレゼントできたらって
思う

だから
チャレンジしてください
そして
どんどんうまくなってください
そして
楽しいと思えることを増やしてください
そしてそれを
まずお父さん、お母さんに見せてあげてください
きっと
顔をくしゃくしゃにして喜んでくれます。
そして
よくやったねと褒めてくれます。

ご覧頂きありがとうございました。

URL
TBURL

コメントする

*
*
* (公開されません)

Return Top