教育

子供たちは色んなものを見て感じている

子供たちは色んなものを見て感じている

【もらってばかりじゃマズイ】

 

子供たちといると
目線や興味を感じているもの、
今どう感じているのか
表情を見て気になる事が多い。

 

子供の好奇心は旺盛で
気になり興味を持つこと、
見て記憶すること、
この力がすごい。

 

例えば
僕の持ち物や着ているもの、
履いているものや背負っているもの
被っているものや乗り物まで。

 

あらゆるものに興味を示し
記憶する。

 

飲んでいるペットボトルの
パッケージを記憶し
「前と同じやつや」と
言われたときは驚いた。

と同時に毎回変えないと
いけないのかと思わされた(笑)

 

人懐っこい子や少し距離を置いて
遠くからこちらを見ている子、
どちらも鋭い目を持っている。

 

興味をそのまま表に出しダイレクトに
飛び込んでくる姿勢。
すごくクールに状況を見渡し、
雰囲気を気にしながら判断する姿勢。

 

子供感と大人感をすでに持ち合わせている。
自分の子供時代はどうだっただろうか
(思い出せない…)

 

色んな表情があり
いつも違う

 

踊りの表情も様々。

 

素直に元気にアグレッシブに踊る
エナジー放出タイプ。
静寂の中に情熱を感じさせる
エナジー吸引タイプ。

 

みんな違ってみんないい。

 

子供たちから学びや気づきを
もらっている。
自分も踊りを色々な形で
プレゼントしないといけない。
参考  指導者として
ご覧頂きありがとうございました。

URL
TBURL

コメントする

*
*
* (公開されません)

Return Top