概念

ネガティブな考え方は本当にダメなのか

ネガティブな考え方は本当にダメなのか

【備えあれば憂いなし】

 

 

 

ネガティブに感じてしまうことってある。
誰にだってある。

 

 

起きた出来事に対してポジティブに
捉えたり、考えたりして乗り越える事も
可能な場合もあるけど、まずはショックが先に来る。

 

 

ネガティブに考えてしまう人の頭の中では
「どうせ自分なんかが…」
「何をしてもダメだ…」

 

みたいな思考が根付いていて自分を信じることが
できなかったりする。

 

 

人から何も求められていないし、何も役に立っていない
と思ってしまう。

 

 

でもそんなことはない。

 

 

例えば
僕が落し物をした時、それを拾って届けてくれた。
その行為に僕は感謝した。
「ありがとう」って感じた。

 

 

当たり前だと思ってとった行動が
今の例で言うと
僕にとっては感謝に変わるし、何の意味も持たない
なんてことはまずない。

 

 

日常を暮らしていると色んな感謝がある。
自分の周りにいる方たちはもちろんの事、

 

スーパーのレジの方にも何気ない一言を
もらったりして、仕事とは言え優しさや
気遣いを感じる。

 

 

自分を信じれなくても
自分のとった行動にはちゃんと見返りがある。

 

 

良いことをしたらそれに対して良い反応がある。
もちろん全部が全部ではないだろうけど…

 

 

自分が動いた分何かが変わる。
そこにはちゃんと意味がある。

 

 

だから何をしてもダメだと思って欲しくないし、
思う必要がない。
思う意味がないし、考える意味もない。

 

 

考えても無駄なことは考えなくていい。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

僕は数ヶ月前に初めて財布を落とした。
財布がないことに気づいた瞬間、
一気に血圧が上がり、
体が熱くなり、冷や汗がダラダラ…

 

 

結局今もその財布は見つかっていない。

 

 

こんな時にポジティブにシフトしていくのは
なかなか困難。

 

 

そんな時の解決策として以前に書いた記事で
1つ方法があるのでご参考までに。

 

 

参考記事  トラブルにより落ち込みや怒りそうになった時の考え方

 

 

そうなった時に何が必要なのかと考えると
ネガティブなシチュエーションを事前に
想定する事が必要だと思う。

 

 

まず前提として僕は財布を落とすわけがないと
思っていたし、落とす意味がわからないと
思っていた。

 

 

実際財布を落とした。
落ち込む。
悲しむ。
ネガティブになる。

 

 

落とすことを前提に財布を管理できていなかった。
ネガティブなシチュエーションを想定していたら
落とす可能性はほぼなかったはず。

 

 

ネガティブに考えることも大事。
自分が対処できるリスクを想定する。
この力はどんな場合でも必要だと思う。

 

 

「何とかなるだろう」と思っていて
実際何とかならず、「アワワアワワ」と
アタフタしたり、助けてくれって感じになる事って少なくない。

 

 

不幸なことって自分に降りかかってこないと
どこか思っていたりする。

 

 

例えば
運動している人であれば、運動前の体操や
運動後のアフターケアーをしなくても
自分はケガをしない。
自分のことだけど、どこか軽視してしまう。

 

 

そう思っていて、体に疲労が溜まって
結果的に大ケガを導いてしまったりする。
原因はそれだけではないかもしれないけど、
少なからず対処する余地はあったはず。

 

 

自分自身が大きな体験を体感覚で経験して
本当に心の底から感じないと
大切な事が分からない場合が多い。

 

 

いくら大事だと言っても
相手に届かない事はたくさんある。
僕自身もそうだった。

 

 

人って「何とかなるでしょ」「大丈夫でしょ」とか
ポジティブじみた発想を持って、
ネガティブなシチュエーションを想定していないから
実際本当に起こるとどうにもできない、
どうにもならない。
なんて事がある。

 

 

ただただ受け入れるしかない。
「あぁしとけばよかった」
「ちゃんと考えとけば良かった」
みたいな事に陥る。

 

 

ポジティブになるところと
ネガティブになるところが
ズレている気がする。

 

 

どんな事に置いてもそう。
ダンスにしても、仕事にしても
準備できる人はしっかり結果も受け入れられると思う。
準備できない人はネガティブな気持ちと後悔しか残らない。

 

 

でもイレギュラーな事もあるから
準備していてもどうしようもならない事もある。

 

 

自然災害等はそうだと思う。

 

 

参考記事  8.17 忘れてはいけない出来事…

 

 

自分のコントロールできる範囲で準備する事が
大切だし、その後に響いてくる。

 

 

ネガティブなシーンを想定する。
準備をする。
最善を尽くす。
すごく大事なこと。

 

 

 

ご覧頂きありがとうございました。

URL
TBURL

コメントする

*
*
* (公開されません)

Return Top