表現

公開終了

公開終了

強身動宥足踏

終わった。
本番が終わった。

僕たちのショーを見てくださった方
ありがとうございました。

本番というのはいつもそう
出る前の緊張が絶頂
ありがたい

これがあるから
良い踊りになる

プレッシャーや
自分への期待が大きいほど
緊張は高まる

プレッシャーを感じれるのも
見方を変えれば
ありがたいことのような
気がする

あなたに何をお届け
できただろう
どんなギフトに
なっただろう

本番を迎えるまで
どんな踊り・表現にしていくのか
今の自分たちにとって

どういった方向性が
よりbetterではなく
bestなのか

話し合いながら
自分たちの心体で
確かめ合った

言葉にすることは
決して簡単でなない
でもそうする必要があった

言葉に起こし、その言葉を
しっかり飲み込み
そして身体に落とし込む

抽象的に映る表現ほど
奥行が出やすくなる
だから
具象的な中身が必要

ただ踊っているだけ
ただ動いているだけ
ひとりよがり
ふたりよがり

そんな風に感じて欲しくない
そんな風に映ってほしくない

でもそう感じたのなら
それが僕の今の力量です

より狭く、近い
空間だったからこそ
肌感覚で感じるもの
感情の動き
直接的に働きかける

何かを与えたかった
その何かはそれぞれ
違うもの
違うものであってほしい

自分はまだまだ至らない
踊りの連続
その分可能性も大きい

もっとこうした方がいい
もっとこう出来た方がいい

そんな改善点が見えると
それは喜びに変わる

自分で限界を作らないように
自分の力量を理解しながら
常に自分のもう一つ先を
見ていたい

自分の生み出した表現が
多くの人への価値となることを
願っているし信じているし

そうなりたい

昨日のあなたが
今日のあなた
もしくは
これからのあなたに
とって

役立つ何かがあれば
これ幸いです

精進していきます

最後までご覧頂きありがとうございました。

URL
TBURL

コメントする

*
*
* (公開されません)

Return Top