感情

不安とサヨナラ

不安とサヨナラ

僕は日常生活で不安に
感じることがあります。

もちろんダンスにおいても
あります。

例えば
ダンスで言うと
「フリを間違えずに踊らないと」
「体力持つかなぁ」
「ちゃんと見ている人に伝わるかなぁ」
など

けっこう初歩的な不安です(笑)

昔はけっこうあったと思います。

日常生活で言うと
「待ち合わせの時間に間に合うかなぁ」
「行ったことのない場所だからちゃんと行けるかなぁ」
「これだけでお金足りるかなぁ」
「明日早く起きれるかなぁ」
「大事な時にお腹痛くならないかなぁ」

身近なことは挙げ出すと
キリがないぐらいあります。

常に何かあるごとに
不安はつきまとってきます。

僕が大事にしているのは
不安を感じる前にまずやるべきこと、
出来ることをやってから不安を感じる
事にしようという発想です。

必ず不安を感じる発生源が
あるはずなので
当然、解決策もあります。

思い当たることは全て準備して
それを全て実行してから
初めて不安を感じればいいのかなと
思います。

ほとんどの事はこれで解決
するはずです。

打つ手は無限です。

個人的にメジャーのイチロー選手
が好きなのですが、彼は試合前や
試合が始まってからする動作が
決まっています。

流れがあるんですね。

何か一つでもしていない事が
あると不安になるし、
後で言い訳を作らないように
しっかり準備ある動作を淡々と
しているのだと思います。

話の次元は違うかもしれませんが、
本質は同じです。

それでも不安に感じる場合は
何かまだやっていないことや
他に出来ることがあるという
発想を持てた方が良いと感じます。

何か躊躇(ちゅうちょ)するような
不安の時、
「これ言っても大丈夫かなぁ
ちょっと時間を置いて考えよう」

「こんなこと自分にできるかなぁ」

後回しにすると余計に不安が膨らみ、
途中で断念するケースが増えていきます。

そういうときは逆に
すぐ行動して考える時間を
自分に与えないというのも
一つの手段です。

できるからやるのではなく
やるからできるようになる

一歩前に踏み出しやすくなる
大事な言葉です。

考え方で自分の見る世界が
変わります。

もっと良いと思える方向に
僕は行きたいです。

行くしかないんです。

 

ご覧頂きありがとうございました。

URL
TBURL

コメントする

*
*
* (公開されません)

Return Top